おまとめローンにすると返済がラクになるって本当?

 

最近消費者金融や銀行系問わずにいろんな金融業者から販売されているおまとめローンは、複数の会社からの借入をひとつにまとめ、効率的な返済を目指す商品です。
おまとめローンに借り換えると、金利がひとつに統一され、返済日も基本的には月一度とシンプルな形になるので、返済をスムーズに行っていけるようになる、と期待されているのです。
そういった意味では返済がラクになる、というニュアンスに感じられるかもしれませんが、おまとめローンはあくまでややこしくなった借金をスムーズにまとめなおしただけのものであり、借金総額そのものは変わってはいません。
形は変わっても返済は以前同様に続けていく必要が当然ながらあるのです。
そのため、借金問題を軽くするためというより、借金のかたちを明確に整えなおすための商品、とあくまで考えて、過度な期待はしないようにしましょう。

 

副産物として、支払利息の差が生じた結果返済総額が減らせる、という可能性はありますが、それもすべてのケースに当てはまるわけではありません。

 

一番大切なのは、ラクができるだとか得が出来るとかという部分ではなく、「借りたお金をきっちりと返しやすくしてくれる」商品であることをちゃんと理解しておくことです。

 

 

三井住友銀行のおまとめローンは借金返済の役に立つ?

おまとめローンで借金の返済を効率化させたい!、という考えそのものは間違ってはいません。
けれど、おまとめローンに借り換えてちゃんとメリットのある商品を選ばないと、借り換えても返済総額が高くついてしまったり、デメリットを生じてしまうこともあるのです。
きちんと役に立ってくれるおまとめローンを選んで借り換えを行うようにしなければ、あまり意味がないので注意しなくてはいけません。

 

ではどんなおまとめローンがおすすめなのか?一概に希望者全員に向いているという商品ではありませんが、幅広いケースの利用者にお勧めしたいのが、三井住友銀行が提供している、おまとめ利用も可能なカードローンです。
こちらでは借入最高限度額が800万円までと、十分おまとめローンの利用にも耐えられる設定です。
また、低金利ですので、特に消費者金融の借入をおまとめしたいと考えている場合には、借り換えて損するということはあまりないはずです。
そして銀行系では口座の開設が必要になってくることが少なくありませんが、こちらでは口座開設は不要で契約が出来ます。
さらに条件を満たせば即日融資も可能と、サービスが充実しているのです。

 

こういった使いやすさで多くの方に選ばれている、おまとめ利用も可能なカードローンです。一度ご検討いただいてみてはいかがでしょうか?

 

関連ページ

実は総量規制対象外のカードローンやおまとめローン!仮審査でも注意が必要。
総量規制とは年収の3分の1以上は借りられないという法律です。でも実は、銀行カードローンなら総量規制対象外だからそんな制限関係なし。しかも消費者金融と違って主婦でも審査を受ける資格あり。ここで紹介しているカードローンならあなたもキャッシングできる!
ノンバンク系のおまとめローンとはどんなもの?昔と今では全く違う!
ゆうちょ銀行のおまとめローン!非常に利便性が高い?その理由は?
総量規制とは年収の3分の1以上は借りられないという法律です。でも実は、銀行カードローンなら総量規制対象外だからそんな制限関係なし。しかも消費者金融と違って主婦でも審査を受ける資格あり。ここで紹介しているカードローンならあなたもキャッシングできる!