ゆうちょ銀行のおまとめローン!非常に利便性が高い?その理由は?

 

日本郵政が民営化され日本郵政株式会社となり、長い年月が経過しました。
その中で大きな変化となったのが、ゆうちょ銀行です。

 

かつては、金利が高い定期預金を扱い非常に人気の預金口座となっていました。
そして、現在ではカードローンを提供する事業も展開しており、この点は民営化による恩恵と考えます。

 

さて、ゆうちょ銀行のカードローンですが、実質的にはおまとめローンにも利用できる金融商材となっています。
このローンですが、スルガ銀行との提携により実現されたものであり、日本全国津々浦々に展開されるゆうちょ銀行のATMや各コンビニATMを利用できるといったメリットがあります。

 

特にゆうちょ銀行のATMは田舎で大都市圏まで移動時間が数時間掛かるといった場所でも利用出来るといったメリットがあります。
そのため、消費者金融からの借り入れを近隣で一本化出来ることは、地方在住者にとって非常に大きなメリットを与えます。
さらにゆうちょ銀行のATMやコンビニATMは日本全国に展開されているため、出張先で現金が必要になった際や返済日が出張と重なった場合でも対応が可能といったメリットがあります。

 

ゆうちょ銀行の場合、他の金融機関に比べ定期預金の金利も若干高めであり、引落しが出来なかった際は定期預金が担保となるメリットもあります。
そのため、支払い遅延を回避することも可能であり、利用者に与えるメリットは若干高めです。

 

 

総量規制対象外のイチオシ銀行カードローン

楽天銀行のカードローン

総量規制対象外

  • 金利:年1.9%〜年14.5%
  • 利用限度額:800万円
  • 即日対応:楽天銀行口座を持っていれば可

楽天銀行は主婦にもユーザーの多い楽天市場と同じ系列ということもあり、専業主婦の方への積極的な融資姿勢を持っているのが特徴です。また、借り換えやおまとめ目的での借り入れにもウエルカムであり、幅広いユーザーに対応しています。


ゆうちょ銀行のおまとめローン!非常に利便性が高い?その理由は?